This Category :

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.05.05 *Thu

突然ですが!!

<font size=2>
日記を引越ししています。
これからはブログの方で日記を書いていくのでまたのぞきに来てね。

<a href="http://simau1972.blog20.fc2.com/">こちら</a>

よろしくお願いします~。</font>
スポンサーサイト
CATEGORY :

2005.04.29 *Fri

連休だ~

<font size=2>

今日からGWだね~。

しかし、我が家はなんも予定なっしんぐ~。
実家に帰る予定だったんだけど、事情が変わってしまって帰りません。
もしかしたら、福井の姉家族が遊びに来るかもだけど、金欠だーって言ってたからな~。
でも甥っ子、姪っ子と遊びたいな~。

今日は暑かったね~。

午前中は、自分の服だけ衣替えをした。
旦那のは、まだ着るから片付けるのは早いよ~とか、真夏が来るまで着ないとか、
ややこしいことを言うので衣替えしませんでした。
自分でしてくださーい。

昼はラーメンを食べに行って、満腹状態で散歩がてら近所の河川敷に行って、ぶらぶら散歩をし、
レジャーシートに寝転んでまったり~。
しかし、途中で二人ともうんちがしたくなったので、いそいで帰宅。

たくさんのグループがバーべQしに来てたよ。楽しそうだったな。

すっきりしてまたお出かけ。今度はビデオショップへ。
新作のビデオ、トム・ハンクスの「ターミナル」があったので、借りてきた。
あとで、観よう~

夜ご飯は、たけのこご飯です。
こないだした時は、ご飯はちょうどいい感じだったんだけど、
たけのこに味がなかったので、今日はうまく作れるといいんだけど~

</font>
CATEGORY :

2005.04.27 *Wed

今さら

<font size=2>

あれ?今ドラマにともさかりえが出てるんだけど、口がゆがんでないぞっ?
顔の雰囲気が違う。
整形?それとも、母親になったから??

花粉のピークは過ぎたって言うけど、私は今がピークです。
鼻腔(?)が閉じてしまって、鼻呼吸も出来ない、鼻もかめない状態。
温かい飲み物を飲むと、開いて通ってくれるんだけど、すぐ閉じちゃう。

でも仕事中は、鼻水じゅるじゅるやった。
鼻かむのもだるくて、マスクをして鼻水たれ放題で仕事をしてました。

昨日は病院だったんだけど、今周期はタイミング指導をしてもらいました。
高度医療にどっぷり浸かってしまってる私が今さらタイミング指導だなんてね。

昨日の診察の時に言われたんだけど、FTの時、卵管に生理食塩水を流した水が、
きちんと卵管を通ってお腹に溜まってる様子がエコーでも確認出来てるみたい。
だから、左は通ってるはずだからと先生に言われました。
一時的に通ったのかもと、私はあまり期待はしてないんだけどね。

でも、今回は左からの排卵です!
HCG注射も打ってもらえたし、ちょっぴりドキドキしながら過ごそう~。

これで生理が来たら、通水検査で通りを再確認して今後の事決めます。
昨日は初めてクラミジア抗体の検査をした。

脱線事故から3日目。
原型をとどめないほどにまで大破した1両目と2両目の新たな映像が写し出された。無惨な姿。すごい。
遺族の方達のインタビューを見ていても心が痛い。
まだ車内に取り残されている人達全員が、早く家族と会えるように。。。

そんな中、京都駅でオーバーランがあったと新聞に載っていた。
今だからこうやって新聞に載ってしまうんだろうけど、結構頻繁に起こっているんだろうな。

そして絶対許されない事、いったい何を考えてるんだか。
阪急電車で置き石がみつかったみたいだ。
なんでそんなことをするんだろう。考えられん。

</font>
CATEGORY :

2005.04.26 *Tue

真実は?

<font size=2>
昨日の脱線事故から1日たった。

今日になって、8メートルのオーバーランは車掌と運転士の口裏合わせだったことが分かった。
実際は40メールのオーバーラン。

もし、それで遅れを取り戻す為に加速しすぎて脱線事故を起こしたんだったら・・・と思うとぞっとする。
嘘ついたうえに、遅れを取り戻すために加速した・・・最悪だ。
こんなことがあっていいんだろうか。

でも本当の真実は分からない。

その電車に乗ってしまって被害にあわれた人や家族は、これからどうなるんだろう。
そして、衝突したマンションに住んでる住民達のみなさんも。
これから日常生活していく中で、怖くて電車に乗れない人もいるだろう。
私でさえ、今日1両目の電車に乗ったんだけど、もしここで脱線したら・・って考えただけで怖かったもん。
それを実際に体験してしまったんだから・・・・。

何年か前にも、東京で地下鉄の脱線事故が起きたよね。
その時の被害状況や原因は??
もうすっかり私の記憶から消されていっている。
昨日の脱線事故で、そういえば・・と思い出した。

今回の事故も時間が経てば、記憶から消されていってしまうのだろうか・・。
しばらくは、電車に乗るたび思い出すだろう。
でも気付けばまたいつもの日常に戻って平気で電車に乗ってるんだろうな。

もうこんな悲惨な事故がおきませんように。

</font>
CATEGORY :

2005.04.24 *Sun

万博競技場へ

<font size=2>
朝起きたら、まだ少しだるかった。
旦那に、寝てる時鼻が詰まってて鼻呼吸できないから、ずーと口あけててしんどそうに息してたよって言われた。
熱を測ったら、36.9度。ちょっと微熱がある。
今さら花粉症だなんて困ったもんだ。

今日の予定は、大阪の万博競技場でサッカー観戦。ガンバ大阪vsFC東京戦
京都サンガは14時からアウェイでの試合なので、FC東京の石川君の応援に行ってきました!!
その前に、お弁当持って万博公園行く予定だったんだけど、家を出る時間が遅くなってしまったので、
そのまま競技場に行って、そこでお弁当を食べました。

試合結果は5対3でG大阪の勝ち。
石川くんも目の前でゴールを決めてくれたし、G大阪にいる日本代表のFW大黒選手もハットトリックやったし、
点の取り合いでなかなか楽しめました。

<img src="http://www.geocities.jp/simau0410/sonota/200504232.jpg">FC東京のサポさん達
私も今日はタオルマフラーを買って、振り回して応援しました。

大黒選手、やっぱり代表選手だね~。ゴール前でボールを持ったら、すごかったよ。
きっと調子もよかったんだろうね。
<img src="http://www.geocities.jp/simau0410/sonota/20050423.jpg">生大黒選手、やっぱりつぶやきしろうに似てた。

で、肝心な京都サンガは19時からKBS京都での録画放送をみる予定だったんだけど、
万博でハーフタイムの時に、他会場の途中経過が流れてしまい、
目をつぶって、耳ん中に指突っ込んで、わーわー叫んで聞こえないようにしたのに、
結局分かってしまいました。
でも、3対0で勝ったみたいやしよかったよかった!

19時前に家に帰ってきて、すぐテレビでサッカー観戦。
京都サンガvs甲府戦
でも私は疲れとしんどさで、すぐ寝てしまいました。

次、FC東京が関西に来るのは、12月3日の長居でのセレッソ大阪戦。
でもその日サンガはホーム戦なのだ~。それも最終節。
長居には友達もいるし、一番行きたかったんだけど、残念だ~!!
なので、来年までもう観れない(会えない)な。。。(ρ_;)・・・・ぐすん
来年は、J1で一緒に戦えるといいなぁ~。

</font>
CATEGORY :

2005.04.24 *Sun

子宮卵管造影検査

<font size=2>
今回で4回目。

1回目は個人医院でしてもらったんだけど、その時は両方とも卵管通ってたんだよね~。
めっちゃんこ痛かったけどさ。
でも、適当な結果説明やったし、本当の所どうやったんだろうか・・・。
レントゲンも見せてもらわなかったような。
以前、フィルムの貸出しの依頼をしたら断られたし。

そこの医院は、卵チェックも適当で、エコーの画面はもちろん写真も見せてくれなくて、
卵の大きさも、内膜も測ってくれない、今思えば最低のとこだった。
1年も通ってたけど、大失敗やったな。

そんなんで今の病院に転院したわけなんだけど、ここの病院で2回の造影検査の結果で、両卵管閉塞って診断されました。

今日の検査はたえられる痛みだった。造影剤も抵抗なく全部入った。
過去2回した時の記録では、私もひどく痛がってたし、圧もかかってきて途中で注入不可!って書かれてあった。
だから、今日は造影剤もすーと全部入っていったし先生もこれは通ってるわ~って言ってくれた。

でも、レントゲンで確認してみると、造影剤が毛細血管の方にも流出してしまっているのが分かり、
左は卵管を通った後らしき造影剤のわずかな広がりも映し出されていたから
通ってるのかな~?って感じでした。
ただ血管に流出している造影剤もアリの巣のように入り混じって写し出されていたから、
これが卵管だよっていう決定的な診断はできないみたい。
右は、通ってない感じだったな。

私は卵管がはっきり写し出されてる事を期待していたのでちょっと期待はずれ。

でも、卵管鏡で左はきっちり通った事が確認された事は事実やし、
先生も、左はきちんと通ったんだよ~って言っていたから、
次周期通水検査をし、その結果で今後の事話しようってことになった。

通ってなかったり、たとえ通ったとしても期待できるほどじゃなかったら、すぐ高度医療に戻るつもりやし。

しか~し!いちおうゴールデン時期。
夫婦生活はちゃんと持ってくださいって言われたよん。

来週の月曜日はバセドウ病の診察、火曜日はまた婦人科の診察です。
通院ばっかで疲れる・・。それに治療費も・・。

4月分で不妊治療の助成金(保険治療分のやつ)が限度額を超えたので申請出来るししよ~っと。

今日は花粉症がひどくて、だるくてしんどかった。
関節のあちこちも痛くて、ご飯食べてすぐ寝ました。
</font>
CATEGORY :

2005.04.21 *Thu

卵管鏡下卵管形成術 【その1】

<font size=2>
いよいよだ。

昨日は腹痛で目覚めることなくぐっすり眠れたんだけど、へんな夢を見たの。
オレンジ色のでっかいワニを私のミスで檻から出してしまい、追っかけられる夢。。。怖かった~

仕事はお休みをもらっていたので午前中はまったりと過ごして、午後から病院へ。

手術室に入ってからはもうめちゃくちゃ緊張~。
昨日も点滴するのに3箇所も針をさされ、今日も2箇所刺された。
緊張のあまり手が冷たくなって、血管が細くなってしまい、先生や看護師さん達で刺す場所を必死で探してました。
ちなみに月曜日は採血したので、私の腕は注射針の跡でひどいもんです。

まず子宮鏡をするからと言われ、ビビる私。←聞いてないよ~。それも麻酔なしでだよっ!!
前回の事があるから体は硬直状態。(くわしくは2003/11/20の日記参)

でも全然痛くなかったよ!
ファイバーが前のよりも細かったような気がしたけど。
私も画面を見て一緒に観察。
以前取ってもらったポリープの再発もなく、きれいだった。
卵管の入り口は、左ははっきりと分かり、右もわずかながらも分かった。
(前回子宮鏡したときは右の卵管の入り口は過去の炎症が瘢痕化してて分からなかった)

子宮鏡のファイバーを抜いて、卵管鏡の準備。
先生も看護師さんもバタバタしてて、なんか時間かかってたな。

その間私は、あのポーズのまま、別の看護師さんと女医さんとおしゃべり。

そして準備も整って、いよいよ開始。
FTカテーテルを挿入し卵管鏡で卵管口を確認後(ここまでは全然痛くなかったよ)、麻酔開始。

意識はあるが、頭がぼーとしてきたので目をつぶりました。

看護師さんと先生のやり取りが聞こえ、2とか6っていう数字を読み上げていた。
なんだろう?

いったんFTカテーテルを抜き、先生が私の顔を覗き込んで、左は通ったよ!
右はパルーンが破裂してしまったので、交換して再度チャレンジしてみるから、
もうちょっとかんばろうって声をかけてくれた。
ここまでは痛みは感じなかったです。

【その2】へ続く。

</font>
CATEGORY :

プロフィール

しまう 

  • Author:しまう 
  • 結婚して10年
    5年間の不妊治療の末、2006年12月、男の子と女の子の双子を出産しました。
    今は双子の育児を頑張っている37歳の主婦
    趣味は夫婦でサッカー観戦
    京都サンガFCを応援しています
    11歳になる猫がいます



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー



リンク



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



Copyright © SIMAU’S♪DIARY All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。